空港内で経験した初めてのトラブル

日記に書こうか迷っていたことがありました。

迷っていた時は書かない方が良いと思っていましたが、書かないでおくときっと自分が忘れてしまうだろうと思い、やっぱり書くことにしました。

その内容というのが、ロシアで旅行をして、国内線の飛行機に乗った時のことです。

ロシアには、いくつかの航空会社があり、私はその一つで主に国内線を運行している航空会社を選びました。

その航空会社のオフィシャルウェブサイトで予約をして、支払いを済ませました。

今までにもオンライン上で予約を完了して、空港でチェックインしていたので、今回も全く問題なく飛行機に乗れると当日まで思っていました。

それが、当日になると、全く今までにない指摘を受けて、チェックインできなかったのです。

その指摘というのが、支払い時のクレジットカードが怪しいというものでした。

ウェブサイト上では、支払いが無事完了したと表示されていたし、メールにはチケットが送られていたので、クレジットカードが問題なく使えたと思っていました。

ですが、チェックインの当日になって、支払いが完了していないことが疑われ、クレジットカードを提示するよう要求されました。

そして、スタッフはクレジットカードのコピーをとりました。

これで一件落着かと思いきや、クレジットカード会社が発行した支払いの証拠を提示しないとチェックインできないと言われたのです。

どうして、当日になってこんな指摘をしてくるのか憤りながら、私はオンライン上でクレジットカード会社にログインに履歴を確認しました。

そして、ようやくチェックインできたのが、搭乗の1時間前でした。

いつもだったら余裕を持って、空港内を歩く私でしたが、その日ばかりは早足で人を幾度も追い越しながら搭乗口まで向かいました。

初めてのトラブルで、今までにないほど気が動転した時でした。

今後も飛行機に乗る機会はあると思いますが、もう同じようなことが起きないように願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です